♪おいしいコーヒーのお話し♪

2010.06.11 Friday 10:15

honobono号が提供しているオーガニックコーヒー
そろそろホットからアイスの季節に移ろうとしています。
実はこのコーヒー、フェアトレードの豆を使っているんです♪



多くの人が口にしている某大手企業のコーヒーの背景を辿ると...
そのほとんどが、とんでもなく安い値段で買い叩かれ
それらのコーヒーの値段は、¥100〜300位に設定されていますが、
一杯あたりの原価は¥10もしないものがあります。
フェアには成り立っていない取引ということが明らかな価格です。
さらに言うと、
コーヒー農家の大部分が
劣悪な環境下での生活を送り。
食べることが精一杯で(多くが食べることもままならない)子供たちを学校に行かせることができないのが現状です。

何気なく口にする一杯のコーヒーの陰には...
様々な人々の暮らしがあります。
(コーヒーだけの話ではないですが...)

自分の手で採ったものをそのまま口へ運ぶという"手から口への"直接的な摂取が難しい今の世の中...

その"手と口"の間にはさまざまな仕掛けが存在します。

コンビニやスーパーに行けば何でも簡単に手に入る時代

目をつぶって
耳をふさいでしまえば
その物の陰に存在する
真実を知らずにすみます。

利害だけを最優先する大手企業等は、
そういった自分たちにとって不都合となる真実から目を背けて来ました。
果たしてこれでいいのかな??

消費者が知識を得て
物を選ぶ力を身に付けて行かないと
自分たちの利益だけを最優先する売り手は
"質より量"言い換えれば
"生産者の暮らしより自分たちの暮らし"
を優先し
次々とアンフェアな商売を展開していきます。

一方が得をして一方が損をするという不平等な構造をした
現在の貿易...
一方が朝から晩までおいしいコーヒーを飲み、一方が朝から晩まで厳しい環境下で働きづめる...

ひとりひとりが、
フェアな選択をしていくと
フェアなトレードが増えて行きます。
売り手も売れないものは作りません。

生産者をサポートできるのは消費者です。
もっと言うと世の中のメインストリームを作るのは僕たち消費者です。



スーパーマーケットには、コーヒーの木は植わっていません
大手コーヒーショップにもコーヒーの木は植わっていません

コーヒーの木が植わっているのは遠く離れたところ。

全ての物には作られた背景があり
全ての物には消費されゆく背景があります。

ひとりひとりの選択によって形作られているこの世の中で
ひとりひとりがコーヒー1つでも選び方を変えると
世の中の構造が変わるんじゃないかと僕は思います。

一日の始まりの一杯のコーヒー
その豊かな香りと味わいの陰に生きる
作り手の人々の笑顔を思い浮かべて
まずはその一杯から気持ちのいい選択をしてみてはいかがでしょうか?




もっと詳しく知りたい方には【おいしいコーヒーの真実】というドキュメンタリー映像がオススメなのでよかったら見てみてください、コーヒー生産の現状の一部を知ることができるかと思います。

フェアトレード商品が買えるお店→
あぱあぱ(茅ヶ崎)、ecomo(藤沢)、第三世界ショップ(目黒)、ぐらするーつ(渋谷)、ネパリバザーロ(本郷台)、GAIA(御茶ノ水)等など。

オーガニックコーヒーhonobonoブレンドが飲めるお店→
KARA KARA(沖縄 宜野湾市)

◎おすすめ商品 comments(2)

コメント
ぁ-のさん、はじめまして。

マサがいつもお世話になっております。

KARAKARAでオーガニックコーヒーを飲んでいただけて嬉しいです!

また沖縄行った時はぜひお会いしたいです。

これからもどうぞよろしくです♪
  • honobono O
  • 2010/06/24 10:15 PM


はじめまして♪

弟さんの友人デス(笑)
弟さんにゎ
ぃつもお世話に
なってます☆

昨夜
KARAKARAで
ゥチの母が
珈琲をいただき
ぉぃしぃ-!ッて
大絶賛してましたぁ☆

ぉ姉さんの
ぉ仕事の話を
聞きました☆
オ-ガニック
移動CAFE
素敵な
ぉ仕事ですね♪
(-^〇^-)

これからも
癒しの味を
皆さんに
ぉ届けくださぃ♪
応援してますッ
o(^-^)o
  • ☆ぁ-の☆
  • 2010/06/24 2:44 PM

コメントする








   

■プロフィール
■リンク
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■ブログ内検索
■カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
■月別アーカイブ
qrcode