☆ 土と平和の祭典 ☆

2009.10.21 Wednesday 21:28


都会のど真ん中...
ぽっかり空いた空間で
ホンモノの衣食住が振る舞われた一日だった。

過去と現在そして未来の農のありかたをみんなで考えつないでいく

自分の意志で仕事を作る若い世代が中心となり
これからの農の形を手探りし形にしていく

ライブに
トークショー
ワークショップ
ファーマーズマーケット
オーガニックフードあり



無農薬の畑が少しずつではあるけれど
復活しつつある今日この頃
昔のような日本の原風景とまでは行かないかもしれないけれど
新しい風景が今育ち始めている



オーガニックや無農薬栽培がなんでいいの?って思う人もいるかもしれない

ぼくが思うにそれは“自然のまま”だから
人間が手を加えずありのまま
トマトがトマトとして
南瓜が南瓜として
自力でそのまんま育つ方がやっぱおいしい!と思う。



そりゃ農薬使った野菜の方が形は虫食いや傷などないから
見た目キレイだけど...

虫も食べれないものを人が食べるのってどうなの?
って思う。
ただまだまだオーガニックや無農薬のお野菜が手に入る機会は限られているし、
既存の野菜に比べると価格面で手を出しにくいこともあるかもしれない。

けれど毎日の食卓に並ぶ野菜は
(野菜だけじゃなくて食べ物全部に言えることだけど...)

必ず誰かが作ってるものなんだよね。

空から降ってきたものを食べているわけじゃなくて
(狩猟採集で生きている人は別だけど...)

多くの人はお店とかで買ってくると思うんだ。
その先には必ず作り手が存在して

作り手の人たちにも暮らしがあって...
ぼくら消費者が傷一つないキレイな野菜を望むと
作り手は自分の生計を立てるために
農薬を使ってそれを作らなきゃならなくなる。
農薬は食べる側にもダメージがあるけど、
作る側にはもっとダメージが強い


また値段の安いものばかりを求めると
作り手は今のままでは売れないから
安く卸さなければならなくなる。
そうなると買い叩かれて生計を立てるのが困難になる。

こういう流れって誰もhappyにはならないんじゃないかなって思う。



だからhonobono号はオーガニック移動カフェなんだ♪

食卓は畑そのもの
今日も畑の人に感謝して...

いっただっきまーす!


年に一度きりのお祭りで
“ジンジャー泡盛”出しながら
ぼくはそんなことを改めて考えていました。

はちみつジンジャーにはそんな思いを込めています
また来年みなさんとお会いできることを願って...。

ありがとう







☆イベント出店報告! comments(6)

コメント
コキミさんはじめまして

コメントありがとうございます!

なにか新しいことに挑戦されてるようで?ワクワクどきどきですね!

人生やるかやらないかのどっちかだとぼくは思っています。

新しい一歩を踏み出すのってすっごくエネルギー使いますよね〜
それにチャンレンジしてるときってほんとにこれでいいのだろうか...うまくいくだろうか...
って不安な気持ちになりますよね。
ぼくらも日々悩みや不安はないって言ったら嘘になります

でもね今世の中に存在するものはみーんなそういう流れを経験しへこたれず前進した人達によってつくられた足跡なんじゃないかなって思っていて

honobono号も次世代の道しるべになってゆけたら...
というのを支えに?頼りに?笑
今日もどこかを旅しています。

コキミさんの新たな道のりをhonobono号一同応援してます!

There is a will, there is a way.
  • honobono hiro
  • 2009/11/01 10:16 PM

初めてコメントします☆"大阪の姫"さんの親友"こきみ"です☆
私、迷っています…☆いいえ…迷っていません☆
自然の恵み、土、太陽、雨、緑、自然と人が共生してきた原風景、心の豊かさ…生きていくうえで大切な自然のチカラ☆見えないモノを見るチカラ☆
全力で向き合ってみたくて、今の自分に何が出来るのかわからないけど、ジッとしていられなくて、先の見えない未来へ踏み出そうとしています☆
不安です。。。

でも日本の農業、自然と繋がってきた豊かなカケラが、まだ残っていて、それを若い力で拾いあげたくて…なんだか漠然としている私の心。

honobono号のように、私らしく何かで発信できる日が、いつか必ず訪れると信じて、自分で一歩、踏み出してしまった(笑)
  • こきみ
  • 2009/11/01 7:08 PM

そうそうなんでもそうだと思うけど見た目より中身ってことだよね!

おいしー野菜で食卓に彩りと笑いを♪
  • honobono hiro
  • 2009/10/25 10:22 PM

虫が食べてる野菜は、それだけ瑞々しくて美味しいって証拠なのかもね!
旦那さんの実家のお庭で作ってる白菜は、葉の中にたくさん虫クンが住んでましたが(笑)だけどとっても美味しい白菜だったよ〜。
見た目の美しさよりも、本当は「自然の味」が大事なのにな〜って思う。
  • 大阪の姫☆
  • 2009/10/25 3:20 PM

Hanakaさん、こんにちは。
本当に意義のあるイベントでした。
実際、昨年よりも来場者数が増えていたそうですよ。
みんなの意識が変わっていくこと、とっても嬉しいですね。

Hanakaさんもお身体どうぞ大切に。
  • honobono O
  • 2009/10/23 9:41 AM

ヒロさん、オーさん
イベントお疲れさまでした^^/
近代化した社会の空気感と、近代化前の日本の面影が伺え、
その境界線をも感じさせるお写真ですねっ。
都会の真ん中で、
土を感じ、昔の日本の風景が創られる。
とっても素敵です!
そして、
これは、スタートなのですよねっ。
新しい未来への。。。
今後このイベントが
回を重ねるごとに来場者は増える
でしょうし、
みんながハッピーでいられる社会になっていることを願いたいものです。。。☆
大分、肌寒くなってきましたので、
お二人ともお風邪などひかれませんように^^
それでは、また遊びにきます♪

コメントする








   

■プロフィール
■リンク
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■ブログ内検索
■カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
■月別アーカイブ
qrcode