良品紹介

2009.10.07 Wednesday 21:47

甘い物が恋しくなるこの季節、いかがお過ごしでしょうか?

甘みは私たちの食生活には欠かせない味覚。
疲れた時や、一息いれたい時に、心も体も癒してくれる…
ホッと、できる…。


そんな時はやっぱり


honobono号の『はちみつジンジャー


そうくると思ったでしょ(笑)


はちみつジンジャーのシロップには、
無農薬しょうがを煮詰める時に洗双糖(せんそうとう)
というお砂糖を使っています。

ビタミン、ミネラルの多いこのお砂糖を使うことで、
より美味しいはちみつジンジャーが仕上がるのです。

今日はそのお砂糖のご紹介でーす!





鹿児島県・種子島で栽培された農薬・化学肥料不使用の、
原料と昔ながらの製法にこだわっている洗双糖。

名前の由来は、

さとうきびを搾り、不純物を取り除いて濃縮。
遠心分離機による「洗い」を2回繰り返してできたから。

化学的精製がされていないので、
ビタミン・ミネラルをたっぷり含んでいます。
お米にたとえると、白砂糖は白米、『洗双糖』は玄米といえるかも!?

砂糖の中には、さとうきびを原料とするものと、
砂糖大根(てんさい)を原料とするものの2種類があります。
白砂糖、三温糖、きび砂糖、黒砂糖などは、
さとうきびを原料にしています。
「てんさい糖」だけが砂糖大根が原料なのですが、
用途によって、それぞれの良いところを使い分けていくのも良いでしょう。

でも、なるべくなら栄養が残っている、
精製の度合いの低いものを選ぶことをお勧めします。

『洗双糖』は黒糖の栄養豊富な良い面と、
使いやすさが伴ったとても健康的なお砂糖。

この度、honobono号Webショップにて販売を開始しました!
どうぞご利用くださいませ♪




私たちの大切な身体をつくる食べ物。

製造法や添加物に気をつけ、本当に良いものを選ぶ。
食べ過ぎないようにする。

そして
人間だけでなく、虫や動物や植物たちも
みんなが美味しく食べられるように
楽しく生きていけるように、

自然に寄り添う暮らしを。

無農薬野菜を。

はちみつジンジャーを・・・!


◎おすすめ商品 comments(7)

コメント
まささんコメントありがとうございます!
沖縄行った際はぜひお店寄らせてもらいますよ!!
そのときはぜひダーツ教えてくださいね〜
  • honobono hiro
  • 2009/10/21 9:20 PM

琉球のまさ、沖縄からコメントありがとう。

まさのラフテー、めちゃくちゃ食べた〜い!

honobono号、沖縄ツアーをいつも夢見てます。
実現に向けて頑張るぞ〜!

  • honobono O
  • 2009/10/20 5:47 PM

僕が働いてるお店でも豚の角煮(ラフテー)を出してます!もちろん泡盛、黒糖粉を入れてますよ!大人気です。今度このお砂糖をいただいて作ってみたいなぁ!
ヒロさん姉さん沖縄にも一度来てほしいなぁ〜(笑)
  • 琉球のまさ
  • 2009/10/20 1:16 PM

豚の角煮...間違いないですね!
泡盛使うと風味豊かになっておいしそ〜

角煮作った際は教えてくださいね
片手にご飯持ってお邪魔します(笑)
  • honobono hiro
  • 2009/10/16 12:15 AM

美味そうなお砂糖。

これで豚の角煮なんて作ったら...。

うちは角煮作るときは泡盛でやります。この砂糖使ったらいい味でそうだなぁ〜
  • hiro
  • 2009/10/14 11:06 PM

大阪の姫さん、
コメントいつもありがとう。
虫を可愛いって思えるなんて、すっごく素敵ですね!
私はまだ未熟で、部屋でご対面するとギョ!っとしてしまいます。
共に生きてるのにね。
アカンわ〜(笑)




  • honobono O
  • 2009/10/12 11:47 PM

自然との共存って、もっともっとみんなが考えていかなアカンことやもんね!
今住んでるとこ、実家よりも周りに緑があって、虫も多いけど(最初はすごく嫌やったけど・・・)慣れてきたらクモも可愛いもんやね(笑)
自然って、心を癒してくれますねぇ。
  • 大阪の姫☆
  • 2009/10/10 10:43 AM

コメントする








   

■プロフィール
■リンク
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■ブログ内検索
■カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
■月別アーカイブ
qrcode