蔵王"龍岩祭"

2010.09.09 Thursday 20:01

夏フェス第4弾!!

今年も蔵王の山に呼ばれ...
山形に行ってきました!笑



蔵王温泉スキー場内の黒姫ゲレンデ全体がフェス会場となり
斜面一面に色とりどりのテントが並びその雰囲気がフェスをより一層盛り上げます!
このお祭の特徴は、
アーティストが普通に買い物を楽しんでいたり
テントで休んでいたり
突如ライブを始めたりと...
何が起こるか分からない面白みがたくさん詰まっていて
お客さんやアーティストを含めた参加するもの全員の視線が同じ高さにあり距離が近いこと。

今年で5年目の開催ですが年々お客さんの数が増えているように思います♪




"honobono号" 今回はcafeでの出店
東北エリアでのドリンクの提供はこれが初めて...
さあ"はちみつジンジャー"の反応はどうかな...??



なんとなんとおかげさまで大好評でした〜♪
フェス開催中毎日買いに来てくれる方や
何度もおかわりしてくれる方もちらほら...
1杯のドリンクを通して多くの方とコミュニケーションが取れました。

honobono号が存在することで、
そのイベントにオーガニックという色を添えると共に
食についてみんなで考えられる場を届けていけると嬉しいです。




↑日が暮れてからが龍岩祭の見どころ!
焚き火しながら....
音楽聞くもよし
奏でるもよし踊るもよし
寝るもよし語らうもよし
山の中で過ごすこの自由なひととき...たまりません。笑




↑今年はワークショップ村が作られ、
様々な手作り教室が行なわれ大人も子供も夢中になって挑戦していました。
年々新しいエリアが生まる龍岩祭。来年はどんなエリアが生まれるか今から楽しみです!




↑今回コラボ出店した"TetotE"の洋介くんとえりちゃんです!オーガニックコットンTを藍やコチニール等で染め上げたTシャツがとってもかわいかったです!
代々木でお店もやってまーす☆




↑樹氷の雪解け水をくんでいるのは
静岡の風来坊こと...笑 太郎ちゃんです。TetotEの楽器担当として鼻笛を日の出から日が暮れるまで(日が暮れても?..笑)吹き続け蔵王の山に響かせていた鼻笛隊長☆




↑honobono号店内からの眺めです。笑
さてさて、3日間とも快晴に恵まれ山にいるとは思えないほど
安定した天気が続きました。
昨年の行いがよかったせいかな..?笑

龍岩祭は入場料フリーのイベント
地元の方とスタッフ、出演者、出店者、お客さん、
みんなの参加で成り立っているお祭りです。

そんな龍岩祭の運営は主に"音茶屋"さんのメンバーが中心にやっています。
彼らが先頭に立って面白いものを作っていくことで
蔵王を離れていた若者が戻ってきたり
蔵王の町が元気になったりと
いろいろな変化が起きていると聞きました。

龍岩祭が行われることによって
若者が戻り、地域が活性化し、町に笑い声が増える。
若い世代が作る新しい形のお祭を
町の大人達が積極的にバックアップする...そんな姿勢に
薄れゆく日本の"地域性"の復活を垣間見た気がしました。

来年も再来年もその次の年も...
龍岩祭が開催されるように応援していきたいと思っています。

祐一郎くん&音茶屋のみなさん&あたたかく迎えてくれた山形のみなさん
どうもありがとう!それではまた来年〜☆

☆イベント出店報告! comments(0)

コメント
コメントする








   

■プロフィール
■リンク
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■ブログ内検索
■カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
■月別アーカイブ
qrcode